2020年3月24日火曜日

削る

山の中の開拓畑の現場で

今日は削りの作業も始めました


剪定した枝の中から

山菜や野菜苗の添え木に

使えそうな枝の樹皮を削ぐ

削ぐ事で長く使えます

状態にもよりますが

何年も使える物も出来ます

こうなると

ただの添え木では無く 道具に感じます

削いだ樹皮は乾燥

ベストな焚き付け

着火に欠かせない物になってくれます

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。