2017年10月24日火曜日

潮時


今シーズンは
ここらが引き際
考えたと言うのか
山が教えてくれたと言うのか

今季はA DAY限り

記憶に残ったシーズンでした
ラストシーンは このきのこ
シモフリシメジ

それでは また です。

お客様 ありがとうございました。



2017年10月20日金曜日

今日の山の中

けむる中のキノコ探し
出会えた菌太は
シモコシ霜越
美味しさは
シモフリシメジ霜降りしめじ級
そして 定番の
チャナメツムタケ

2017年10月18日水曜日

今日の山の中は

はじめに お詫び申し上げます。
お届出来なかったお客様

ご予約を承りながら
お届け出来なかった事は
何より失礼な事でした
お詫び申し上げます。
大自然の恵みに
おんぶにだっこ
全てが自然頼みの商いなのに
今シーズンの様な発生状況も
あり得るとの 私の認識不足が
招いた事に他なりません
誠に申し訳ございませんでした。


今日の山中は
さよならのきのこが発生中です
クリタケ これは天然物です
おいしいきのこです
クリタケの炊き込みご飯を
握り飯にして 野沢菜漬物
と 共に食う
これに地酒の冷酒が合うとです
クリタケのアップ ?
単発撮り ?
この画像では区別に疑問ですが
このきのこは つちなめこ とも呼ばれる
チャナメツムタケです
画像では乾いた感じですが
本来 濡れた感じです
このきのこ汁物に合います
大根おろしでいただいてもおいしいです
今日の狙いは これです
松茸とちがうん
痛い! とても 痛いとです。
このきのこ
旨味は菌界一 菌界王
冬が来る前に
どれだけ摘むことができるのだろうか
しばらくはこれ一本狙いで入る予定です
飯に炊き込んでも良し
茶碗蒸しは 過ぎます 美味すぎです
霜降りしめじ(シモフリシメジ)
ここらではシモシメジとも呼ばれています
地産地消の隠れナンバーワン旨いきのこです

2017年10月9日月曜日

今日の山中松茸状況

10月も中旬になります
お待ち頂いているお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
今季の松茸の状況でございますが
不作で収まるのか凶作になるのかの境にきております
9月下旬から収穫が始まりましたが
ピークらしきものは無く
収穫量は少ないままでの平行になっております
今 採れている主の形になりますが
量は伸びておりません
また、少ない時はキノコ虫も松茸を争奪するのか
なおさらお届けできる量が少なくなります
昨日今日の状況では終息感が強く
昨日からは発送が遅れ始めておりますので
品によってはお届け出来ない場合もありえます
まだ、商品が届いておりませんお客様
誠に申し訳ございません。
こんご随時ご連絡をさせて頂きます。
何卒宜しくお願い申し上げます。




2017年10月3日火曜日

連連続かんですが

続くのでは無く消えたです 香茸
連咲きは残念ながら続きません
収穫出来ても送るとなると思案の状態でして
天然物なのでキノコ虫も少しは入りますが
発生が少ない時の茸には
虫も集中するらしく
対面で納得しての取引ならともかく
通販限定では通用しないレベル
広範囲からの単発を集めて
その中から細々お届出来ていて
いよいよ一気に発送と気負ったですが
今日の段階では これまで感を感じます
昨年比で結論を出す時期になりました
まだお届出来ていない香茸のお客様には
10月6日金曜日をメドにご連絡いたします
長くお待ち頂きながら申し訳ございません

松茸につきましては
徐々なお届けはコンスタントな前進です
今朝の松茸山にかんしましては
コロ吉サイズの発生が今シーズンの中では
今シーズンに限定しての事ですが
一番いいかんじに発生してくれておりました
収穫量も今季最高量の今朝です
ただ
なんとなーく違うんだと言う感はぬぐえません
今後につきましては 明日午前中の市場気配で予測できます
今シーズンお初の菌 
ハナイグチの幼菌
ほー落葉(ラクヨウ)咲いたんかぃ