2017年8月28日月曜日

迷う

来月初めの茸山入札等 この人もスケジュールが 一著前です

今シーズンの秋の部 いいかがなスタートを切れるのやら 不安です

そんなこんなの今日の山中は・・・
相棒と
颯爽と
向かったです

ひよっこのテーマソングが・・・


山中の菌界では 夏キノコが秋のキノコに 

さぁ 出番ですよ とバトンタッチの感じですが

可食ばかりでは無く 恐ろしい菌太も現れ始めました


シーズン中に数回は新聞ニュースの話題に出てしまう

毒菌として知られる ニガクリタケ クリタケと間違われてしまう猛毒菌です 

この時期に発生している物は100%ニガクリタケと思った方が無難です


こちらは 爽やかにビューティーイエローカラーのきのこです

九分九厘 キタマゴタケとは思いましたが

このてのきのこで 猛毒 食べると さよならと言う怖い怖いきのこ

タマゴタケモドキの可能性もゼロでは無い為 撮っただけですが

天然茸だけは100%の自信が無い場合には採らない食べないさしあげない!

見かけだけでは わからないのがきのこです

こちらは 見た目で 毒菌不食と判断されやすい菌でしょうか


オニイグチモドキですが 実は見た目とは別に 

美味しい可食菌と紹介されています

いずれにしましても 自身が100%の自信を持てない場合には パスです

結局 今日のお持ち帰りは アカヤマドリとタマゴタケでした

採っていいのか 撮るのか 採らないのか 迷う山中ですが

下山しても迷っているのが 入札・・・あーっ

0 件のコメント:

コメントを投稿