2020年7月9日木曜日

金の菌

入山生活に

まったがかかっている今日ですが

観葉植物から金の菌が・・・

吉兆です

2020年5月22日金曜日

西

前回は東で

今回は西に来ました

ここらは県境


境を超えたら運輸支局・登録事務所が異なるので

他県ナンバーが混在している事が当然自然な地域

次の中のいくつかのナンバーとは会えます

名古屋・三河・豊橋・尾張小牧・岡崎

豊田・一宮・春日井・岐阜・飛騨

浜松・静岡・沼津・富士山・伊豆

そして松本

三河・豊橋・岐阜・浜松は普通に会えます

自粛内容も良い方向に進み

ここらは一部を除き あす23日からwelcome です !


山頂の芝桜畑も美しいです

駐車場スペース内の飲料自販機に

飲料類を搬入(補充)する関係者の姿もありました

飲料のルートセールス

恵那の業者さんかな

浜松の業者さんかな

飯田の業者さんかな

そんなオープン準備の一コマにも会い

直帰


南信州は広域です

きのこ本番シーズンに入ると

東西+南北ですから 広域です

標高1,100前後 西現場は外気温16度

爽やかでした

2020年5月15日金曜日

シフト

夏山に。

本番迄は不定期入山なので

何時 何処で どんな菌太に会えるやら


遠目から見たら アマビエ ?

近づくと・・・

今は森林整備センターと名称変更されてますが

峠にてアピールしていたので撮りました


このコーナーを抜けると

真正面に見えます


3.013m 聖岳

確信は無いですが

頂上までの正面が飯田市

頂上から反対側は静岡県静岡市葵区

頂きが県境とか・


東現場まで

アスファルト・モルタル・砂利・ダート

多様な道路事情に助けられ移動できます


伊那山地

赤石山脈

木曽山脈まで見渡せる

爽やかな場所です

2020年2月6日木曜日

休耕田開墾


山林化した休耕田の

開墾開始から今シーズンで六年

構想通り

大筋では良い感じに進んでます


始めは

伐採からでした


おおよその作業期は

毎年

冬場から初夏にかけてしています


育ちが良い

サワクルミは

ゆうに10m超えです


ハスクバナーとSTIHL無くしては出来ません

流石のエンジン


撮っているここまでは車が入れますが

10mほど下にある 場所まで

車が入れる道をつける作業の為


現場にユンボ投入

道をつけ抜根して

車も入れるように

重機オペレーターは

スペシャリストに依頼

なので

完璧な出来


時をかけさせていただき

構想通り

一歩前進


野菜も


道具小屋も

必要だったので作りました


今シーズンは進化出来るだろうか




現場作業はアウトドア


28号に水を入れて沸かす

開墾作業の基本ですもの


2019年11月6日水曜日

潮時

アブラシメジモドキ

晩秋のきのこもいい感じに出会える山中です

シモフリシメジ

なごり感もあるのですが

今シーズンのブログはここまでに

拙いブログに

お付き合い下さり感謝申し上げます

ご縁ありましたら

2020年の春 山菜が採れ始める頃 ここで




本日 朝採り松茸 整いました

東北行きです いってらっしゃいませ

松茸

入山

晩秋のきのこ探しは続きます

松茸も採らせて頂けたら送ります

2019年11月4日月曜日

安西先生

一本採れた時点で6時過ぎ

ここまでかな



諦めかけた時

なぜか 一か所

呼んでいる様な気がして

ダメ元と

言い聞かせながら移動


ぽこぽこぽこぽ

美 白系 金系だっ !

これまた旨味が濃い松茸

おいおい

発生かぃ

11月にも発生してくれるんかぃ

松茸
ならばと

シモフリシメジと霜採りに・・・

シモフリシメジ

こう言う事なんだ

安西先生

松茸

2019年11月2日土曜日

見えたので・・・


松茸とショウゲンジ

7対7 イーブン

この時点本日 午前6時頃の収穫風景です

ここだけ見ていると

11月2日と言うより9月中頃の風景


クリタケに会えているので

確実に11月2日の事です



ショウゲンジは訳ありましてまかない

クリタケは初物なのでまかない

採れたて松茸は

関東圏に いってらっしゃいませ